同人グッズの製作・アーティストグッズの制作・ノベルティの印刷。抱き枕カバー・ブランケット・クッションカバー・フードタオルへの昇華転写印刷。

著作権について

当サイトに掲載されている文章、画像、デザインなど、すべてのコンテンツの著作権は、当サイトもしくは当サイトにその利用を認めた権利者に帰属します。

これらの著作権は、各国の著作権法、各種条約、その他の法律で保護されております。各コンテンツは、明示された制限に従って、法律により認められた範囲内で、ダウンロードしたり、プリントアウトして使用することを除き、コピー、配信、掲示、送信、削除、変更、翻案等を含む他の利用は固くお断りします。

製作や印刷をお受け出来ない内容について

(弊社にて)ご注文内容が下記項目に該当すると判断した場合、製作をお断りさせていただきます。
仮に弊社の確認不足や認識不足等で問題が生じた場合でも、弊社は責任を負いかねます。お客様自身で入念なご確認をお願いいたします。

●違法とされるもの(紙幣や有価証券、ピンクチラシ、その他犯罪への関与が疑われるもの)
●犯罪の幇助となるようなもの
●他者の著作権・肖像権・商標権を侵害する恐れのあるもの(偽物やコピー品、海賊版、その疑いがあるもの)
●性表現について未修正であるもの、またレイプ等の暴力的な表現のもの
●児童ポルノに該当するもの
●二次創作品については、版権元のガイドラインに沿っていないもの(弊社では版権元のガイドラインは一切把握しておりません)

【性表現と児童ポルノについての追記】
●写真画像で女性の乳首が露出しているもの
●写真画像で性器や陰毛が(少しでも)露出しているもの
●写真画像でレイプ等の暴力的な表現のもの
●写真画像で児童ポルノに該当するもの(児童ポルノを連想させる小物も含む)
●写真画像で大人のおもちゃ等の性器をリアルに連想させるもの
●写真画像で性器をモザイクで見えない様に処理をしたもの
●イラストで性器や陰毛が(少しでも)露出しているもの
●イラストでレイプ等の暴力的な表現のもの
●イラストで児童ポルノに該当するもの(児童ポルノを連想させる小物も含む)
●イラストで大人のおもちゃ等の性器をリアルに連想させるもの
●イラストで性器をモザイクや白抜き、絆創膏など、自然ではない方法で見えない様に処理をしたもの
※性器は隠れていても、その隠し方の内容によっては、製作をお受けできない場合もございます
※児童ポルノを連想させる小物とは、ランドセルや通学帽、学生服などになります
※判断が微妙そうな案件は、事前にラフ画等を見せていただければ、印刷可否や修正が必要な箇所の案内をさせていただきます。

ご質問やご不明な点等がございましたら、お気軽にご連絡ください。誠心誠意、お客様の立場に立ってご相談に対応させていただきます。

このページの先頭へ