同人グッズの製作・アーティストグッズの制作・ノベルティの印刷。抱き枕カバー・ブランケット・クッションカバー・フードタオルへの昇華転写印刷。

動画で見るグッズの製作風景 (インクジェット昇華転写印刷)

写真で見るグッズの製作風景 (インクジェット昇華転写印刷)

① データーの色調や色味調整は厳密な作業が要求されるため、まずは紙に基本となる印刷をします。この紙への印刷は、カラーキャリブレーションが最適化された専門の印刷工場にデーター持ち込み行います。

① データーの色調や色味調整は厳密な作業が要求されるため、まずは紙に基本となる印刷をします。
この紙への印刷は、カラーキャリブレーションが最適化された専門の印刷工場にデーター持ち込み行います。


② 製作予定の生地にも縮小サイズでテスト昇華転写します。写真の左側が紙への印刷、右側が生地へのテスト昇華転写です。

② 製作予定の生地にも縮小サイズでテスト昇華転写します。
写真の左側が紙への印刷、右側が生地へのテスト昇華転写です。


③ お客様から頂戴したデーターにもっとも近い色を製品の生地に再現するため、紙に印刷された色調や色味を元に、製作工場の専門スタッフが1データーに約4時間かけて昇華転写用に調整を行います。

③ お客様から頂戴したデーターにもっとも近い色を製品の生地に再現するため、紙に印刷された色調や色味を元に、製作工場の専門スタッフが調整を行います。


④ 色調や色味調整が完了したデーターを専用の大型インクジェットプリンタで出力します。

④ 色調や色味調整が完了したデーターを専用の大型インクジェットプリンタで出力します。


⑤ 次にそれをロール型アイロンに生地と共に流し、インクジェット印刷を生地に昇華転写します。

⑤ 次にそれをロール型アイロンに生地と共に流し、インクジェット印刷を生地に昇華転写します。


⑥ 生地に印刷が転写されました。

⑥ 生地に印刷が転写されました。


⑦ 縫製は昇華転写後に行います。

⑦ 縫製は昇華転写後に行います。


⑧ ブランケット小の完成です。

⑧ ブランケットの完成です。


⑩ 安全な製品をお届けするため、検針器に通してから出荷いたします。(検針器とは、針や折れた針等の金属片を探知する機械のことです。)

⑨ 安全な製品をお届けするため、検針器に通してから出荷いたします。(検針器とは、針や折れた針等の金属片を探知する機械のことです。)


写真で見るシルクスクリーン印刷の風景

① まずはシルクスクリーン版下を製作します。上が版下で下が蛍光灯です。蛍光灯の光で印刷する部分以外を焼き付けます。

① まずはシルクスクリーン版下を製作します。上が版下で下が蛍光灯です。蛍光灯の光で印刷する部分以外を焼き付けます。


② 光が漏れないように、版下を遮光性の高い黒い布で覆います。

② 光が漏れないように、版下を遮光性の高い黒い布で覆います。


③ さらに重しを乗せて光を版下に照射します。

③ さらに重しを乗せて光を版下に照射します。


④ 版下の焼き付けが終わったら、水洗いで印刷部分の塗料を落とします。黒で作った印刷部分は光を通さず焼き付けされていません。よって、この部分のみ洗い落とすことが出来ます。

④ 版下の焼き付けが終わったら、水洗いで印刷部分の塗料を落とします。黒で作った印刷部分は光を通さず焼き付けされていません。よって、この部分のみ洗い落とすことが出来ます。


⑤ 印刷部分をきれいに際だたせるため、さらにエアーブラシで細かい残りかすを掃除します。

⑤ 印刷部分をきれいに際だたせるため、さらにエアーブラシで細かい残りかすを掃除します。


⑥ ドライヤーを使い、しっかりと乾燥させます。

⑥ ドライヤーを使い、しっかりと乾燥させます。


⑦ 印刷台にシルクスクリーンの版下を乗せて固定します。

⑦ 印刷台にシルクスクリーンの版下を乗せて固定します。


⑧ 版下に塗料を落とします。

⑧ 版下に塗料を落とします。


⑨ さっとヘラでなぞります。)

⑨ さっとヘラでなぞります。


⑩ ドライヤーで乾かし、印刷完了です。

⑩ ドライヤーで乾かし、印刷完了です。


⑪ 版下は洗えば他の色の印刷にも使えます。

⑪ 版下は洗えば他の色の印刷にも使えます。


⑫ 塗料の調色をしています。

⑫ 塗料の調色をしています。


⑬ 次の印刷色は水色です。しっかりと混ぜます。

⑬ 次の印刷色は水色です。しっかりと混ぜます。


⑭ 新しい塗料を落とし、ヘラでなぞります。

⑭ 新しい塗料を落とし、ヘラでなぞります。


⑮ 印刷完了です。

⑮ 印刷完了です。


⑯ 連続で印刷を行い、シルクスクリーン印刷の工程が終わります。

⑯ 連続で印刷を行い、シルクスクリーン印刷の工程が終わります。


⑰ 製品の縫製は印刷後に行います。

⑰ 製品の縫製は印刷後に行います。


⑱ 完成しました。ご注文お待ちしております。

⑱ 完成しました。ご注文お待ちしております。


このページの先頭へ